ストラックスの自転車雑記

貧脚フーヴィアンが自転車に乗ってみた。自転車を中心に色々書いてみます。

R250サドルバッグラージを買ってみた

[ロードバイク][レビュー]

ストラックスです。
R250のシートバッグを買ってみたのでそのレビューでもしてみます。

購入の動機

登山好きの家族がいて家にツェルトがあるから、今流行りのバイクパッキング でキャンプツーリングをしてみたいと思ったため(まだシュラフ買ってないけど。シュラフ高すぎる)。あとはあったらロングライドの時便利そうだから、とか半分勢いで購入。
なぜこのR250にしたかというと値段が安く信頼性がありそうなのはこれだと思ったから。信頼のトピーク製のものも考えたけどストラックスの愛車ALLEZ Sprint号はアルミのくせにシートポストがエアロ形状(前後5cm!)で無理そうだったので断念。

開封の儀

省略。商品がガサッと透明なビニール袋に入っていただけだから。低コスト万歳。

使う前に眺めてみて

まずデカい。最大14Lあるから当然なんだが。ツェルト、シュラフも余裕で入りそうだ。着替えもいけるかも。多分いける。
サドルに近い先端部分の生地は比較的厚手で型崩れしづらそうなのに対し、シートポストと反対側の方は結構薄手だから荷物を入れ込まないと走行中折るだろう。実際そういうことが書いてある他のレビューもあるし。でもバンジーコードや反射材など細かい配慮がなされて安っぽい印象は受けない。ロールアップ式なのも容量を容易に変えられるから良い。
あとシンプルなデザインも良い(もちろんアピデューラがカッコいい。高いけど)。
class="figure-image figure-image-fotolife" title="取り付けた図 容量は最小(6L) 
エアロシートポストにもしっかり対応!">f:id:straxFromINCT:20180328223559j:plain

取り付けた図 容量は最小(6L) 
エアロシートポストにもしっかり対応!
f:id:straxFromINCT:20180328223604j:plain
R250のロゴなどが反射板になっていて光る。
f:id:straxFromINCT:20180328223611j:plain
タイヤとのクリアランス サドルレール-タイヤ間の距離は最小22cmぐらい

使ってみて

容量を一番小さくして(6L)20kmぐらい走ってみた。中身は厚手の上着とか鍵(ABUSのでかいやつ)とか。
シッティングで淡々と巡航している分には全く問題なし。存在感もあんまりない、が他のレビュー通りダンシングするとバッグが振られてテンポがずれる。でも思っていたよりは振られなかった。多分

総評(笑)

大変コストパフフォーマンスが良さそう。耐久性とかは分からない。無事キャンプツーリングをしたらまた書きます。